Balance_800のSREXブログ『NOEの気まぐれレース日記~メガーヌの走り徹底解説~』

megane1997の大逆転勝利で幕を開けたSSC2020シリーズ開幕戦『SWEET SATURDAY CUP 64~アンリミテッド~』。

GTAレース界のレジェンドBalance_800“NOE”が王者megane1997の走りを徹夜解説!megane1997をレース初心者の頃から知ってるNOEが鋭く切り込む!

Photo:uno5505

NOEのSREXブログ✏️📖

今日は王者megane1997(以下メガーヌ)氏のレース動画をKayoko_3288氏の密着による動画で確認してみた。

Kayoko_3288のメガーヌ密着レース動画はこちら

何故、彼女は王者になれたのか?その走りに注目しながら拝見してみた。

今回は2レース目と3レース目の動画のみ。どちらもメガーヌ氏が独走状態から問答無用で速いあのMDmasuda3919氏とのバトルだ。

そもそもメガーヌ氏視点とゆうのは中々お目にかかる事は無いのだが、その動画に映し出されている彼女の走りはもはや私が知っているメガーヌ氏の走りでは無かった。

特筆すべき点はコーナリング最中に起きるイレギュラーな挙動に対する速さである。

マシンコントロールが非常に速いのである。

その為、通常の人ならスピン、減速、クラッシュになる所を神速の速さでカバーし対処している。

つまり大きなミスが無いのである。限りなく小さなミスにし終始安定した走りをしている事がわかったのだ。

そしてもう一つは、独走中は安定重視の走行。

しかしバトルが始まるとギアを上げたかの様にスイッチを切り替え本気モードによる二段階の走り。

しかし、この二段階目になってもメガーヌ氏は余裕のある走りを見せていた。

やはりそこには先ほど言ったマシンコントロールの速さが効いているのだと思われる。

速い人ほど速くは見えない。

何故ならば非常に滑らかだからだ。

彼女はその域に達している。

私は安定した走りがいかに重要かを改めて考えさせられた。

この安定性の高さによって上位をキープしメガーヌ氏が優勝したのもうなずける。

これはおめでとうと言いたい。いや、おめでとう!!!

今回はこの辺でNOEのキモブログは終わりにしたいと思う。

ではまたっ。

〜終〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。